ブログ 庭あそび

エルベシャプリエ京都別館


 

 

京都三条に新しくできた、フランスの鞄屋さん「エルベシャプリエ京都別館」

今回、いのはな夢創園が庭をリノベーションさせていただきました。

素敵な京町屋を改装してつくられており、和洋が上手く融合されたお店のつくりになっております。

 

 

リノベーション前の写真を撮っておけばよかったのですが、、、、

もうジャングルみたいになっており、庭に光が全然入っておらず真っ暗でした。

庭全体を覆い隠している木々を光が入るように剪定(木をハサミを入れて整える)してやることで庭が明るくなります。

 

 

木も大きくなり過ぎると家の方には手に負えなくなります。

庭が暗くなり、光が入らないので足元の植物は生きることが出来なくなり、風が入らないので病気や虫も増えてしまう悪循環に。

木に少しハサミを入れてやることで風通しが良くなり、庭が元気になります♪

 

 

木を剪定してやり、光が入ったので、苔や下草などを植栽してやります。

苔が入ると庭がよみがえりますね~♪

 

 

もともと良い庭なので、積もった葉を取り除いてやり、長い年月で傾いた石を直して本来の形に戻してやります。

そこに苔をはり、下草を植えて砂利を撒いて完成。

夏は涼しく、冬は暖かく四季を感じられる庭に戻りました。

 

 

先日、オープニングパーティーに呼んでいただきました。

流石はエルベシャプリエ、上流階級の方々が続々と来られていて。

浮いた存在ではありましたが、普段接することのない方々とお話が出来てとても楽しかったです。

 

 

 

 

2018.02.25 by 猪鼻 一帆